一人暮らしと心霊体験、こんな部屋に注意。
スポンサーリンク

私は地元沖縄を脱出し、8年ほど友人との同居生活を経て、現在一人暮らし2年目のオジサン31歳でなんです。

そんな一人暮らしにあるあるなのがオバケ騒動だと思われます。

オバケ関係の話や映画が大好物なのでよく一人で物色していますが、苦手な人っていますね。

私は霊感が微塵も無いので平気なのでしょうが霊感ある方の一人暮らしってどうなっているんでしょう?

今回はそんな記事です。

一人暮らしのオバケ対策

私は霊感0オジサンなので家にオバケがいるかどうかはどうでもいいですけど

霊感がある人は家にオバケがいるかどうかはかなり重要な事だと思うんです。

どうすればわかるんでしょう?

告知義務

不動産屋さんは部屋を貸す時に事故などがあると次の借主には内容を告知しないといけない。

というものがありますね。何か言われたことあります?

ただ事故物件というものの基準があいまいらしく、

仲介業者によって事故物件として扱ったり扱わなかったりするそうです。

期間まであいまいで、

事故後何か月以内とかが決まっていません。

ただ借主が何かしらの原因で知ってしまい、

「聞いてねーぞ!!」

と言われることもあるので最近は自ら教えてくれる業者さんや聞けば教えてくれる業者さんも居るようです。

またホームページで事故物件として紹介されている業者さんもあります。

とりあえずガンガン聞きましょう!

自ら確認

今度は自分の目で確認しましょう。

周りに墓場などがある場所なんて問答無用で嫌でしょう。

そんな場所に住む人はそもそも覚悟しているでしょう。

リフォーム

内見をした時に一部だけ、または一部屋だけリフォームされている部屋は要注意でしょう。

なぜならそこで何かがあったのです、わかりやすいですね。

お札

よく押し入れの中の天井部分などにお札が張ってあると聞きますがどうなんでしょう?

内見で目に付くような場所にお札が張ってあるとは思えないのですが…

あるとしても天井裏などに自分なら張ります!

空気

部屋に入ってみて妙な空気がする、嫌な感じがする、落ち着かない、

等の部屋は何かあるらしいです。

自分の第6感が何か教えてくれているのでしょうか?

実際に不動産屋さんが

「 そういう部屋は住まない方がいい! 」

というくらいです、私も知り合いの不動産屋に言われたことがあります。

自分の勘を信じましょう!

大島てる

事故物件を取り扱いまくっている有名な物好きサイトです!

大島てる CAVEAT EMPTOR: 事故物件公示サイト

2005年に開設されている結構古いサイトなので情報量も豊富ですよ!

何故か中国や韓国まで情報公開されています!

詳しく紹介されているので現在引っ越しを考えている方!絶対に観て!

アナタの家はどうですか?

ということでアナタは平和に暮らせていますか?

私のような鈍感な霊感を持っているオジサンは気にしませんが、

敏感な霊感を持っている方は気になるんじゃないですか?気にしてください!

まあほとんどが気のせいらしいので、

実際にモノホンも見た!

という方、以外の方は多分気にしなくて大丈夫です。

スポンサーリンク
おすすめの記事