夏になるとうざいハエが湧く!退治するのです!
スポンサーリンク

梅雨が明けて暑くなりましたね。

こんな時期になると色んな虫が湧いてきます。

そんな虫どもの中で私がストレスモッサリの虫がいます。

蚊とハエですね。

は前に記事を書いてますので↓

 

今回はハエです。

テレビを見ていると目の前をフラフラ漂うハエ

アースジェットをかまえるといつの間にかいないハエ

見た目が気持ち悪いハエ

そんなアナタに私はイライラしているのですよ。

夏休みの暇潰しにハエを撲滅しましょう。

そんな記事です。

この記事の内容
ハエの生態
ハエの害
ハエの能力
ハエの駆除

ハエの生態。

まず日本にハエは3000種類もいるんです、

そのうち100種類ほどが人間や家畜に病気をばらまく衛生害虫と呼ばれております。

別に全部のハエが悪さをするわけではないのですが、

そこは中国と一緒で一部がウザイとアイツら全員ウザイとなっちゃうんですね。

温かい方が好きみたいで

6~7月になると大量に発生して、8月になると落ち着き、

それ以降にまた増え始めるのです。

その中で私たちが見るハエは

  • イエバエ
  • ニクバエ
  • クロバエ

という種類です。

卵から2~3日で幼虫(ウジ虫)が生まれて、

幼虫が5~10日ほどでさなぎになり、

さなぎが5~10日ほどで成虫になります。

成虫の寿命は1か月ほどらしいので、

卵から成虫までは1ヵ月~2ヵ月ほどでしょうか?

このにっくきハエは一生の間に500個も卵を産むそうです…気持ち悪すぎ…

食事は花の蜜、果物、甘露というアブラムシの排泄物から糖分を摂取して、エネルギーにしているようです。

他に人間や家畜の唾液、傷口からの体液、腐敗した動物、排泄物、腐敗植物

等からタンパク質を摂取します。

汚いですね~、この時に色んな菌をまき散らしたりするんですね~。

ハエの害。

↑に書いてあるようにハエはちょっと汚いんです。

食事の時に体に色んな菌を付けまくるんです!

その体でアナタの家の中をウロウロし、

アナタが用意した食事をさも自分の食事のようにむさぼるのです。

そして自分の体に着いた菌がアナタの食事につき、

その菌がアナタの体に入る可能性大!

またハエは人間や動物の涙からもタンパク質を摂取しようとしているのです、気持ち悪い…

そして菌がうつされるということですね。

たまに寄生虫まで持ってくるみたいなのです。気持ち悪い…

そんな主なバイ菌達と、寄生虫です。

ハエからのウイルス・細菌
ポリオウイルス
赤痢菌
サルモネラ菌
回虫
O-157などの病原性大腸菌
鳥インフルエンザウイルス

一応日本は奇麗な国なので他の国にくらべてそこまで危険度は高くは無いようですが、

1990年代以降から病原性大腸菌や鳥インフルインザ等の菌がハエによってバラまかれる危険性があるので

注意ですよ!

実は優秀なハエ

汚くて、気持ち悪い、我々人間様や他の動物から見たらいなくてもいいクソ虫なんですけど、

広い地球の生態系の面から見るといなくてはならないクソ虫なのです。

彼らはスカベンジャーの一面を持っていて、

自然界を奇麗にしてくれているのですね。

スカベンジャーとはゴミを集めて生活している人や活性酸素から私たちの体を守る抗酸化物質等の事です。

自然界の中でのスカベンジャーは掃除人のような役割をしていて、

昇天して腐食した動物を食べて生きています。

スカベンジャーの記事です!↓

まさしく掃除して奇麗にしてくれているのですね、そして食物連鎖をうまく機能させてくれているのです。

また花の蜜を吸う時に花粉も一緒に運んでくれるので、

植物の受粉を助けてくれています。

これはミツバチと一緒ですね。

他にもアブラムシ等の害虫を処理してくれたり、

傷口の治療にウジ虫を使うマゴットセラピーというドン引きの治療法まであります。

ハエの駆除

ハエの有用性を書いておきながら、駆除です。

ハエどもを木っ端みじんにしてやるのです。

発生源を潰す

まずはハエどもが発生しないようにしないといけないのでは?と思うんです。

ハエは腐った物が好みなようなので、

  • キッチンの生ごみは溜めないように!
  • 食べ残しもそのままにしないようにしましょう!
  • キッチンやお風呂場はなるべく清潔に!

ヘドロなどが貯まるとそこに卵を産むそうです。

駆除する

発生しないように頑張ってもいつの間にかハエがウロウロしているというアナタ!戦うのです。

殺虫剤などを使うのが手っ取り早いと思うんですけど、

お子さんやペットがいると使うのを悩むという人もいるでしょう。

ネットサーフィンで麺つゆで作れるハエ撲滅トラップの作り方を発見しました。

ハエトラップ生成方法
①容器に水を入れるこ
②麺つゆを入れる
③洗剤を5~10滴入れる
④ハエが飛び回っている場所にハエがいなくなるまで置いておきましょう!

簡単です!

このトラップの原理なんですけど、

ハエのお腹と胸の周りには気門という呼吸をするための穴が開いていて、

穴の周りは油があり水をはじくのです。

その油をトラップに入れてある洗剤で無効化し、

窒息させちゃおう!

というトラップです。

簡単ですのでハエに悩んでいるアナタは今すぐに作りなさい。

夏のハエに注意です!

これからは暑くなるので食材をほっておくとあっという間に腐ります。

その匂いにハエがつられてやってくるんですね。

汚いし、プ~ンと五月蠅いハエです。

そんなハエどもですが、地球の大自然の中ではとても大事な働きをしているんですね。

といっても私はハエの存在を許しません、

妙なウイルスを持ってこられても困りますもの。

これからの時期はハエとの戦いになると思います。

まあ奇麗にしておけばある程度の被害は防げますので、

虫どもにやられないように気を付けましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事