自覚症状なしの病気に気をつけて。健康診断行った?

2019年11月4日

広告

以前かなり痛い病気の記事を書きました↓

三大激痛とは?痛い病気のお話。

今回は逆です、自覚症状のない病気!

冷静に考えたらこっちの方がヤバいと思いません?

だって異変が起こっていることが分からないのです。

今頃健康診断の結果をドキドキしながら待っていることでしょう。

何も無ければいいですね!

高血圧

高血圧の基準

血液が血管の壁をどのくらいの強さで押していのか?コレを数値で表したのが血圧です。

日本高血圧学会の基準では収縮期血圧と言われる「上」が140

拡張期血圧と呼ばれている「下」が90

この数値を超えると「高血圧」と言われるんです。

わたしの今回の健康診断の結果では

上=125

下=75

でしたのでまあまあ普通です!良かったです!

と安心するのは100年早くて、血圧は季節やその時の気分によってコロコロ変わっちゃうみたいです。

私は去年の健康診断で高めでした、上が140くらいあったと思います。

さらに「白衣高血圧症」と呼ばれるものがあり、

病院に行く。

医者を見る。

看護婦さん見る。

等の事が原因で緊張して血圧が上がってしまうことです。

こんな方は家で血圧を測ると普通の数値なのに、

いざ病院で測ると何故か高い…

みたいなことが起こるのです。

逆パターンもあり「仮面高血圧」というらしいです。

普段から自分のある程度の数値を知っておくことが大事だと思いますね。

高血圧はどんな病気?

高血圧は血管の壁に負担がかかり、

動脈硬化を起こしやすくなったり、傷が出来たり、硬くなったり、

と血管がボロボロになってしまうんですね。

そしてそのままほっておくと

くも膜下出血などの「脳卒中」

心筋梗塞などの「心疾患」

「慢性腎臓病」

などの病気にかかりやすくなるんです!

高血圧事態に痛みはありませんが、くも膜下出血や脳卒中はかなり痛いみたいです!

原因・対処法

高血圧はストレスや酒の飲みすぎ、肥満など色んな原因があるみたいなんですが、

一番は「塩分」らしいです!味付けの濃いメシが好きでデブなアナタの血管はもうだめですね!

一応予防法も書いておきます。

一日の塩分を10gまでに抑えると良いらしいです!!

自分で作る時や外食時の塩分量に注目しましょう!

カリウムには塩分を外に出してくれる効果があるみたいなんで、摂取しておきましょう。

ジャガイモ

わかめ

ほうれん草

等の食材がカリウムが沢山あるので、みそ汁に入れておきましょう。

運動も大事です!

軽めの運動を日常からたしなむといいです。

きつめの運動は血管に負担がかかりますよ!

日常の気温の温度差にも注意です。

エアコンなどで温度差がある部屋に行くと血管がキュッと収縮するのです。

お酒やたばこもちょっとずつ控えましょう。

糖尿病

糖尿病とは

すい臓が作っている血糖値を下げるインスリンというホルモンがダメになったり、

すい臓がインスリンを作れなくなり常に血糖値が高くなってしまう病気です、怖い病気なんです…

糖尿病は

「のどが渇く」

「疲れが取れない」

という症状があると聞きますが、

それは結構重症の時らしくて初期は自覚症状が無いようです。

糖尿病は一型、Ⅱ型、その他、妊娠糖尿病があり、

一型は自分の免疫機能でインスリンの動きを邪魔してしまったり、

すい臓に異常が起きてインスリンが分泌されない状態です。

かなりヤバイ状態なのでインスリン注射で補充するんです。

Ⅱ型の原因はしっかりとはまだ分かってはいませんが、

遺伝や運動不足などの生活習慣が原因じゃね?

と言われています。

糖尿病患者の95%がこのⅡ型みたいです。

インスリンは一応出ているんですけど、あんまり機能していなかったり量が少なかったりするので、

食事療法などの治療や、インスリン注射が行われまます。

その他は遺伝子の異常、

妊娠糖尿病は妊娠中に血統をコントロールする機能がおかしくなった状態です。

合併症

インスリンの異常で高血糖になった血液は血管をボロボロにしてしまい、

糖尿病の三大合併症という合併症を引き起こしやすくなるのです!

糖尿病網膜症

糖尿病の症状が目の血管をダメにしてしまし。

最悪失明する最悪な合併症で日本人の失明の原因2位なんです!

すぐに失明するわけではないので定期健診を受けて、

違和感があったら即病院です。

糖尿病腎症

糖尿病によって腎臓の機能が壊されてしまう状態です。

腎不全になり、人工透析が必要になってしまう時もあるので絶対に避けたいです…

人工透析の原因はこの糖尿病腎症がトップだそうです。

糖尿病神経障害

糖尿病になった人は痛みを感じにくいときいたことあります。

そのため怪我をしてもなかなか気づかずに、感染症を引き起こしたりします。

からの壊疽…そして切断。

糖尿病になると手足の感覚の神経が侵されてしまうので痺れたり、痛みに鈍くなったりしてしまうんです。

予防

ほとんどがⅡ型ということでⅡ型を書きます。

糖尿病は生活習慣病と言われるくらいなのでメシや運動不足が影響しまくっています、高血圧と一緒ですね、

お腹のふくらみが気になる人は摂取カロリーを気にしなさい!

肉は油が少ないヤツを使う!

油を使わない煮物などの料理!

油を使うにしても植物油を!

モチロン野菜を多めに!

運動不足も解消しておきましょう!

しかし自分の体調や合併症があると逆に体に負担がかかることもあります、

そこはお医者さんと要相談。

普段から贅沢でぐうたらしていると徐々にヤバイ方向に行きます。

体の異変に注意!

高血圧や糖尿病は自覚症状がほとんどないので健康診断の結果や、

「最近太ったかしら?」

という体の変化を気にしておくのです。

どっちの病気も色んな合併症を引き起こし、気付いたら手遅れとなってしまう怖い病気なんですね。

濃い味付けの料理が好きな方は徐々に調理法を変えていってなるべくサッパリ味付けに、

運動が嫌いな方も散歩など軽い運動から始めていくのです。

ほっておいても治りませんので早めに対策をして、

食事改善などの治療をしていくしかありません。

一度診断されると最悪なので普段の生活習慣でこの二つの病気から逃げましょう。

健康

Posted by 貧暇