日本をビビらせた有名なホラー映画のオバケ達。

広告

夏の夜といえばホラーです、そうです私はホラーが大好きなんですよ。

暇な夏の夜なんて一人ホラー映画祭りです。

今回はホラー映画で有名なオバケ達を調べてきました。

貞子

映画と原作ではストーリーが変わっていて、

原作の方はだんだんSFっぽくなっていくのでこの記事では主に映画のホラー貞子について書いていこうかと思います。

日本で一番有名なオバケだと思います、海外でもリメイクされたりしましたね。

今の子供はもしかして知らないか?……

映画や小説の「リング」シリーズの主人公?です。

「リング」とは?

呪いのビデオを見ると1週間後に大変な目に!

っていう映画です。

貞子は生きていた時から予知能力や念写能力を使うことが出来る少女で、

お母さんも超能力を使うこがとが出来るサイキック親子なんです。

しかしこの超能力の影響で母親の自殺、貞子も最終的に父親に井戸に落とされてしまうというなんだかかわいそうな目に合ってしまうんです。

その貞子が最後に自分の怨念を念写したビデオテープが「呪いのビデオ」です。

今の子供はもしかしてビデオテープも知らない?

最後の有名なあのシーンを最初に観た時は

「気持ち悪……」

と思ったのを今でも覚えています。

まず長すぎる髪の毛と、ボロボロの白い洋服。

ヨタヨタと歩くあの気持ち悪い動き、ビビりました。

映画は1998年と結構古い映画ですけど全体的に不気味な感じと、

ビックリのラスト貞子にはやはり目が離せませんな。

最近の貞子は始球式に参加したりと活動の場を広げていますが、

やはり原点はリングです!

今の子供は恐らく知らないと思うのでリングの怖さと、

昔実際に存在したビデオテープという物を目に焼き付けましょう!

伽椰子

「呪怨」シリーズのパワフル母ちゃんです。

元々はビデオ版でしたが、怖い!

って有名になって映画になったパターンです。

息子の俊雄君と一緒にどこにでも現れて登場人物をあの世に連れて行ってしまう恐怖の親子です。

映画はオムニバスになっていて、時系列もバラバラです。

何も考えずに見ていると

「は?」

となりますのである程度考えながら見ないといけないちょっとメンドクサイ映画でしたね。

物語のスタートは旦那さんの剛雄さんが、嫁さんの伽椰子さんをあの世に送った事から始まります。

伽椰子はオバケとなって甦り、旦那さん、のちに引っ越してきた家族、

心霊スポット探検として遊びに来た人、テレビのリポーター。

等色んな人をあの世に引きずり込んでいきます、

ビルのガードマンを襲っていましたがアレはなんでなんでしょう?

上に書いた「リング」は全体的に不気味な感じで話が進み、

最後の最後に貞子が登場!っていう感じですけどこの「呪怨」は違います。

バンバンで出てきて、本当にどこにでも出てきます!

「リング」が退屈!っていう方はこっちの方がいいかもしれませんね。

かなり不気味な見た目の伽椰子と半分ギャグな俊雄君コンビの暴走が怖くて面白いなんだか不思議な映画です。

こちらも映画は2003年と新しくはない映画ですけど、今でも夏の夜にはふさわしい映画だと思うんです。

水沼美々子

映画「着信アリ」で日本全国に携帯電話への恐怖を植え付けた女の子で、2003年の映画です。

代理ミュンヒハウゼン症候群で妹を虐待していいお姉ちゃんを演じていましたが母親にばれてしまい、

喘息の発作に苦しんでいる時に

妹を病院に連れていく母親に見捨てられてしまってそのまま昇天しまうのです。

そのことが呪となって日本を恐怖に…

ってただのスーパー八つ当たりです!

この映画も原作があり海外でリメイクされておりますね、しかし私はまだ見ておりませぬ!

終始陰気な感じで進んでいき、犯人オマエかよ!みたいな展開です。

あの有名な着信メロディも良い感じに不気味で、作曲した人に

「良く思いついたな」

と思ったものでした。

しかも意味不明な終わり方をするのですが、

話の内容も面白くて怖い映画さほどきになりません、ホラー映画ですしね。

シリーズ物でだんだんつまらなくなっていきますが、

それでも何回見ても面白い映画です!

あとガラケーが懐かしいです!

懐かしのホラーキャラです。

なんと今から10年以上前の映画たちです…

ビデオテープやガラケーとオジサンたちしか知らないようなアイテムとともにホラー映画を面白くしてくれた奴らですね。

この映画達のおかげかなんなのか、今新しいホラー映画を観ていても何も思わなく立ってしまいました…

それほどこの映画が私に与えた影響がデカいんでしょうね、

ちょうどこの時期から心霊スポットも大好物になりましたし。

今見ると映像の古さにちょっとビビります。

movie

Posted by 貧暇