秋にも花粉症ってあるらしいですよ!花粉症の症状と対策!
スポンサーリンク

秋に鼻の様子がおかしい方花粉症かもしれません。

 

花粉症ってのイメージがあったんですけどにもあるんです。

それどころか人によっては一年中花粉症にいじめられているそうです…

そんなうざい花粉症の

秋の花粉症の元となる花粉

私って花粉症かしらって方のために症状

花粉症対策

の記事です!

秋の花粉

秋のにっくき花粉症の原因はコイツらだ!

キク科花粉

ブタクサヨモギカナムグラキク科みたいです。

ウィキペディアコモンズより引用
↑ブタクサ
ウィキペディアコモンズより引用
↑ヨモギ
ウィキペディアコモンズより引用
↑カナムグラの雌花

コイツらは残念ながらどこにでもいるみたいです。

さらにキク科に花粉症の症状がある人はメロン、スイカ、セロリ

等の食物やスパイスでアレルギー反応がでる可能性があるんです。

逆に言うと↑の野菜や果物でアレルギー反応があり、

秋に花粉症がある方はキク科花粉症の可能性アリ!

おめでと!

イネ科花粉

ススキが秋の花粉症の原因になるらしいです。

ウィキペディアコモンズより引用
↑ススキ

春にイネ科の花粉症がでる方は秋も注意!

スギ科花粉

スギ花粉は夏から秋に出来た花粉を冬の間はため込んで

にばらまくというのが普通みたいなんです。

しかし気候の条件によっては秋に漏れ出てばらまいてしまうのです!

花粉に敏感な人はちょっと漏れているスギ花粉に反応してしまうらしいので注意です。

花粉症ってどんな症状?

花粉症って色んな症状があるんです。

くしゃみ

鼻ずまり

鼻水

目の痛み・かゆみ

のどのかゆみ

皮膚のかゆみ

頭痛

倦怠感

下痢

熱っぽい

等イヤになるほどあります…

この中でも

くしゃみ

鼻水

鼻づまり

鼻水

目の痛み・かゆみ

が主な症状だと思います。

若干風邪っぽいので注意!

花粉症を防ぐ!

マスク

花粉症と言えばマスク装備!

マスクを2枚重ねにして間にウェットティッシュを挟むをさらにいいらしいです!

ただし乾いたら即刻取り換えましょう。

また鼻、アゴがマスクから出ないように

そして隙間を作らないようにしましょう!

部屋に花粉を持ち込まない

柔軟剤

家の中に持ち込まないように衣服についている花粉はしっかり除去!

静電気で花粉は衣服にくっつくので柔軟剤を使って静電気を除去すると良いらしいです

柔軟剤にそんな効果があるとは知りませんでした!

衣服の素材

ウールやアクリルは花粉がくっつきやすいのです、毛だからでしょうか。

綿やポリエステルは花粉がくっつきずらいのです、

なるべくつるつるした素材を選ぶのです。

そして家に入る前に花粉は叩き落しましょう!

部屋の換気

帰ってきたら十分に部屋の空気を入れ替えるようにしましょう。

網戸とレースのカーテンを使うと花粉が50%ほどカットできるらしいです!

あと部屋の掃除はしましょうね。

花粉が飛びやすい日

↓の日は花粉だらけの可能性があるので注意です。

前日が雨

日中の最高気温が高い

乾燥して湿度が低い

強めに南風が吹き、北風になる

みたいな日です。

こんな日はとりあえずマスク装備!

秋の花粉症に注意です!

一年中ある花粉症ですがやっぱりイメージはですよね。

はだんだん寒くなり風邪と勘違いすることもあるので

「アレもしかして…」

と思ったら花粉症を疑うんです。

原因となるブタクサやヨモギはどこにでもいるらしいので回避するのは難しいと思います。

うざいことこの上ない花粉症ですが医療が発展してくれることを待つのみです。

スポンサーリンク
おすすめの記事