スキッドロウとセバスチャンバックについて。そしてオススメ曲!
スポンサーリンク

ボーカルのセバスチャン・バックかっこいいですよね、今いませんが…

現在のボーカルZPサートには申し訳ないですがこのバンドのボーカルはやっぱりセバスチャン・バックだと思うんです…

なのでこの記事では主にセバスチャン・バックです。

さて洋楽ハードロックを聞いてみたいと思っているアナタ!

とりあえず顔が奇麗な男が好きな女性!

スキッドロウです!古いですが…

でもカッコいいです。カラオケで歌ってみて!叫んでみて!

スキッドロウとは?

アメリカ、メイドインニュージャージー州のバンドです!

1986年から現在活動中のそこそこ古いバンドです!

なんとボンジョビが運営するレーベルからの協力でメジャーデビューらしいです、知りませんでした!

ていうかボンジョビそんなことしてたの!

曲調はいかにもなハードロックって感じです。

昔のアメリカンな感じのハードロックですがそれがカッコいいんです!

2019年現在のメンバーは

スキッドロウのメンバー
ZPサート (ジッピーサート、ボーカル)

デイヴ・スネイク・セイボ (ギター)

スコッティ・ヒル (ギター)

レイチェル・ボラン (ベース)

ロヴ・ハマースミス (ドラム)

となっております。

コロコロとバンドメンバーが入れ替わっています、ボーカルは

元ドラゴンフォースのZPサート

元TNTのトニー・ハーネル

と結構豪華ですね、高音ボーカルが好きなのでしょうか?

そんなコロコロボーカルの中でもやっぱりセバスチャン・バックでしょう。

他のボーカルがダメという訳ではないんですが…

セバスチャン・バックって?

ウィキペディアコモンズより引用
2012年のセバスチャン・バック、太った?

現在51歳、まず顔が奇麗、下の私のオススメPV映像を見てごらんなさい!

しかも身長193㎝!ブロードウェイのミュージカルにも出演している完璧人間!ただし現在…

セバスチャン・バックオフィシャルサイトで悲しい現在の彼を確認お願いします↓

http://www.sebastianbach.com/

2019年のライブ…→https://youtu.be/XGMX7IxHqAM

そして顔だけじゃないんです声もカッコいいです!

歌がウマ!ってボーカルではないと思ますがかすれたエッジゴリゴリシャウトが凄いんです!

声域ヤバすぎ!

何気にバラードも奇麗に歌います、本当に凄いボーカルです。

しかしキッス再結成ツアーのサポートを勤めるかどうかでメンバーともめて脱退してしまいました…

セバスチャン・バックはキッスが大好きだったのです、

でも他のメンバーはキッスの前座なんて無理!って感じだったそうです、なんで?

なんとこの人最近発生したカリフォルニアの山火事で家族が避難中だそうです!無事を祈りましょう。

嘘みたいな奇麗な顔ですが暴れん坊と呼ばれるくらいめちゃくちゃな性格をしており、

客席から投げられたビンにブチ切れて思いっきり投げ返したそうです、

そして女性客に当たったそうです…その後は大暴れ…

しかし今では

セバスチャン・バック
「申し訳なかった!」

と反省しております!

ハードロックはこうでないと出来ないんでしょう、そう思いましょう。

スキッドロウのオススメ!

YOUTH GONE WILD

まずはコレでしょう!アルバムはSKID ROW

正統派って感じです!イントロから本当にカッコいいです!

この曲はセバスチャン・バックが歌ってこその曲でしょう!現在のボーカル本当にごめん!

中盤のシャウト、ギターソロからの後半の流れ、そしてウィアーザユースゴーンワーイ!

 I Remember You

アルバムはSKID ROW! バラードなんです。

イントロのギターしっとりします、歌いだしのセバスチャン・バックしっとりです。

メロディもシンプルで奇麗な曲です、オススメです!

ギターソロからのセバスチャン・バックのシャウトでの盛り上がり、凄い曲です。

そしてセバスチャン・バックが異常にカッコいいです。

18 And Life

こちらもアルバムはSKID ROW!バラードです。

サビのフレーズとリズムがお気に入りです、耳に残るんですよ!

そして叫び声が素晴らしいです、このボーカルの絶叫はバラードで映えます。

Wasted Time 

Slave to the Grindというアルバムに入っているバラードです!

セバスチャン・バックの叫びが本当に良いです。

そしてどんどん盛り上がる感じの曲調、ギターソロからのラストにかけてはサイコーです!

上三つに比べたらそんなに有名ではないですが素晴らしいです。

最後のシャウトは本当にカッコいい!

In A Darkened Room

アルバムはSlave to the Grind!イントロのギターが!すばらしい!

ちょっと暗い、ダークな感じの曲ですが、ボーカル、演奏本当にいい酒が飲めます、

スキッドロウでした!

スキッドロウというかセバスチャン・バックの記事になっちゃいました。

この人ありきのバンドだと思うのでしょうがないです。

残念ながら脱退してしまいましたが戻ってはこないのでしょうか?

曲は本当にかっこいいです!バラードもカッコいいという無双ボーカルです!

現在いい年こいているセバスチャン・バック。

スキッドロウと和解することを願ってください!

そしてウィアーザユースゴーンワーイ! !

スポンサーリンク
おすすめの記事