アイキャッチ画像
スポンサーリンク

自重で上腕三頭筋を鍛えられる種目を探している方に試してほしい!

名前がよくわからないのですがとりあえずひじ立伏せと読んでおきます。

これが結構効く!なんとなくやってみたら結構きつくてびっくりしました!

しかも道具いらず!

自重で上腕三頭筋が思うように鍛えられないという方はやってみるべし!

この記事の内容
ひじ立伏せのやり方

慣れてきたら

ひじ立伏せのやり方

とりあえずやってみました。

 

 

①プランクのポーズ

②肘を伸ばして体を起こす

③ゆっくりプランクのポーズに戻る

④①に戻る

コレだけです。

ポイントとしては

体は真っすぐ

手で地面を全力で押す!

降ろす時は肘を床にくっつけない!

くらいでしょうか?

動画では腰が曲がってますが真っすぐです!

ひじを置く位置が頭側になると負荷が軽く、

逆にお腹側になるとキツクなってきます。

最初は肩の真下くらいに置いて自分の筋力に合わせてひじの位置を調節しましょう!

しんどい方はヒザを床に着けたまま行いましょう。

スポンサーリンク

慣れてきたら

台に足を乗せる

手を台に置いて可動域を増やす

加重する

等で負荷を増やすのです。

それかこの種目である程度鍛えてからの加重ディップスも良いと思います。

10~15回ほど出来るようになったら次のステップアップを考えても良いと思います。

ガンガンレベルアップするべし!

 

スポンサーリンク

ひじ立伏せでした!

意外にキツイのでやってみて下さい!

個人的に自重筋トレはレパートリーの多さが大事だと思います。

一つ一つの種目の細かい負荷の調整が難しいからです…

なので種目ごとに負荷を調節するのです!

という事でこの種目はオススメ、なぜかと言うとどこでも出来て道具も要らず!

そして結構キツイので是非やってみて欲しいです!

スポンサーリンク
おすすめの記事