ウエイトベストの写真
スポンサーリンク

皆さんウエイトベスト持っていますか?重りをくっ付けることが出来るベストです。

このアイテムがあるだけで家での筋トレ効果をアップさせる事が出来る事間違いなしです!

私もモチロン持っていますがこのアイテムを買う時に色々思った事があります。

普段こんな物を買おうと思う事なんて無いと思うのでいざ買うとなるとかなり迷います…

という事でウエイトベストを買う時の注意点です!

というかウエイトベストにかぎらずですが、とりあえずレビューと商品説明をよく見て内容は把握しておきましょう!という記事です!

ちなみに私が購入した物はコレ↑

¥7590円

最大20㎏まで加重OK

重りは「砂」

でございます。

重り無しに注意!

例えばコレ↑
このベストには重りがついていません!ソレ要る?
レビューを読んで気が付きました…
注意書きにもしっかりとこのベストにはウェイトは含まれていませんと書いてあります。
4059円とそんなに高くないので私も危うく購入しそうになりました…
値段だけで決めてはいけません、重りがセットに含まれているのか?
しっかりと確認するべし!
スポンサーリンク

鉄と砂

重りの種類には「鉄」「砂」の2種類があります。

どちらも袋に入っているだけなのでどうせ買うなら漏れる心配のない「鉄」が欲しくなるでしょう。

しかし「鉄」はそれなりの値段がするのです…

私が使っているベストは「砂」です。

現在漏れる心配も無いのであんまり気にしていませんが気になる方は「鉄」で探した方が良いと思います。

重さに注意!

ダンベルでも同じ事が言えますが、あんまり軽い物は買わない方が良いと思います!

初めは懸垂だと5㎏くらいで結構キツイくらいですがディップスは5㎏くらいなら意外といけます。

そこから成長していくので20㎏くらいは用意した方が良いと思います。

上に書いた「鉄」ですが10㎏くらいならそんなに高い値段ではありません。

しかし10㎏くらいだと一生懸命筋トレしたら懸垂でも10回出来るようになるのです!

そしてワイド懸垂で10㎏いけたらかなり凄いです!

しかし10㎏くらいならリュックに10㎏のダンベルを放り込めば十分です!

リュックが壊れる事を心配するかもしれませんが意外と大丈夫、私はそれで加重していました。

ちなみにスクワットになると20kgでも大した重さでは無いので一緒にダンベルを持つか、

ブルガリアンスクワットでちょっとずつ加重すると良いと思います。

ウェイトベストを試した効果は?

自重12回ほどで停滞していた懸垂が現在20回前後ほど出来るようになりました!

ディップスも25回ほど出来るようになりましたが元々停滞する事もあんまりなく、

ちょっとずつ回数がこなせるようになったのでディップスに関しては回数の増加はあんまり関係ないかもしれません!

懸垂に関してはほぼ加重したおかげだと個人的に思っています。

私みたいに10回ちょっとで停滞している方は加重懸垂に挑戦してみる事をお勧めします!

加重すると回数を追い求めるだけでなく、重さも追い求めることが出来るのでトレーニングが楽しくなること間違いなしです!

ただあんまりスクワットには向かないと思いました、なぜかと言うとかなり邪魔なのです。

家トレスクワットにはダンベルがバッチグーでしょう!

体型の変化に関してはちょっと変わったかな?くらいの変化です。

体型が変わるのは本当にゆっくりですね…

ちなみにタックフロントレバーを5㎏で試してみましたがきつすぎて無理でした!

壁倒立でも試そうとしたのですが、全然無理でした!

レビュー大事!

ウエイトベストがあるとただでさえしんどい懸垂とディップスにさらなるしんどさをあたえることが出来ます!

今から筋トレを始めるという完全初心者にこのアイテムが必要かと言われるとあんまり要らないと思いますが、

現在のメニューさらなる刺激が欲しいという方は是非手に入れてガンガントレーニングしましょう!

ただ本当にしんどいです!

スポンサーリンク
おすすめの記事