筋トレが続かない理由って?まずは筋トレを楽しもう!
スポンサーリンク

筋トレをやりだした時、一番の問題が「筋トレが続かない」コレでしょう。

習慣にしてしまえば歯を磨くかのごとく勝手にやりだすようになりますが習慣にするまでが結構大変です。

「筋トレ 続かない 割合」と検索してみると続くのは4%、75%が続かないなどなぜか結構誤差がありますがほとんどの人が辞めているのです。

私が思う筋トレが続くようになる一番の方法は「筋トレを楽しむ」という事です。

体を大きくするとかではありません。

モチロンムキムキになりたいなど目標を設定する事はとても大事です、どのくらいの大きさになりたいかによって筋トレの負荷も変わってきますし

しかしムキムキばかりに追い続けると筋トレの現実の厳しさに心が折れることでしょう。

という事でまず楽しみましょう!

なんだかんだ考え方の問題だと思うのでこの記事を読んでアナタがリラックスして筋トレを楽しみいつの間にか1年経過していました!

となる事を願っております!

この記事の内容
筋トレを楽しむとは?

筋トレが続かない理由は?

そもそも筋トレを楽しむとは

まずここにたどり着きましょう。

私が思う「筋トレを楽しむ」という事は日々の変化を感じ取ることです。

体の変化は時間がかかるのですが

回数や負荷のアップはすぐに感じ取ることが出来ます。

最小は10回ほどでへばっていた腕立て伏せもちょっとずつ回数が増えてきていつの間に蚊20~30回出来るようになっているのです。

体の変化に比べてこの変化はすぐです。

この変化を楽しむのです!というか感じ取れたら自分のパワーアップにビビって自動的に楽しくなってくるのです!

特に初心者の頃はフォームが定まっていなくてもある程度まではどんな種目も自分の変化が誰でも感じ取れると思います。

なので初心者こそ頑張って続けるべきなのです!

別に毎日やる必要はありません、思い立った時で良いのです。

やっているうちに自分の変化を感じ取って勝手に

「俺スゲェ!」

と勘違いして楽しくなってくるのです!

どんどん勘違いしてモチベーションを上げていきましょう!

どうせ時間がかかるので焦ることなく思った時にコツコツ取り組めばメニューを考えたり食事管理をしてみたりとちょっとずつ前に進むと思います!

とりあえず大事な事は「日々のちょっとした筋トレの成果」を素直に喜び、楽しみましょ!

この記事で一番言いたい事はコレです!

スポンサーリンク

そもそも筋トレが続かない理由

よく言われている筋トレが続かない理由と筋トレをしていてそれに対する私が思う事を書いていきます。

家でやればいいじゃん

筋トレって基本どこでも出来ます。

種目にもよりますが家でも出来るのです。

家でも出来るという事でいつでもできると思う方もいるでしょうがそういう状況になるとなんだかんだやらないのが人間なのです。

いつでも出来る事は今やらなくていいという事なのでなんだかんだ後回しにして放置パターンが人間という生き物です。

じゃあジムに行くかと言うと↓

ジムに行けばいい

ジムはお金がかかりますので契約さえすれば行くしかなくなるという方もいます。

コレ私の周りにもいるんですがお金を払っても行かない方は決して行きません!

私はジムに行かないのでその辺の心理はよくわかりませんがお金がかかっているからという考えも安易なのです。

筋トレを家でやるか、ジムでやるかは個人の好みや住んでいる地域にジムがあるか、会社帰りや学校帰りにジムに行けるのか?

など色んな要素が絡む部分があるのでどちらが良いとは言えないでしょう。

どうしてもムキムキになりたいという方はジムに行った方がいいとは思いますが気軽に行ける場所にジムが無い場合は通いだしても続かない可能性が大です!メンドイので!

筋トレが続く人はジムだろうが家だろうが続くのです。

それはなんだかんだ筋トレが楽しいからだと思います。

なので家かジムかで悩む必要はないでしょう。

好きな場所でやればいいのです。

あやふやすぎる目標

とりあえず筋肉つけたい!と思っていませんか?

好きな体操選手やボディビルダーやYouTubrや女性ならモデルの方、誰でもいいので自分のなりたい体型の方を目標としてちゃんと設定しておきましょう!

途中で変わっても問題ありません、なりたい体型をイメージし続けておきましょう!

とりあえずみたいなあやふやさで筋トレをつづけるのはかなり大変だと思います。

おそらく筋トレが楽しくなる前に心が折れていることでしょう。

また目標が決まっていないと何をしていいのか、何を勉強して良いのかもわからなくなります。

食事のメニューも変わって来るのでキチンと思い浮かべておきましょう。

しっかりと目標をもって逆算しながらちょっとずつ近づいていくのです。

筋肉の発達の遅さに心折れる

筋肉が大きくなるのは時間が必要です。

ビビるくらい時間がかかるので体型の変化が一番の目標となると心が折れる事間違いなしでしょう。

という事で筋トレを楽しみましょう!

ちなみに筋肉の発達に関しては食事面の影響がかなりデカいと思います。

食事の総量とタンパク質を意図的に増やしたら私もついてきたので食事を見直す必要もあります。

毎日行うという硬い決意

上でも書きましたが毎日行う必要などどこにもありません。

筋トレが職業となっている方は毎日やらないといけないと思いますが、

趣味やまして初心者が毎日行うとなるとかなり大変です。

生活リズムも合わせないといけないので毎日行うと硬く決意する必要は無いのです。

 

後回しにする

毎日やる必要は無いのですが後回しにはしないように!

筋トレが習慣化していない方はそもそも筋トレをするという事が頭にありません。

その状態で後回しにしてしまうと結局忘れてしまいやらないのです、私がそうでした!

という事で思い出したらやるのです!

ジムに行くのも良いですし、家で筋トレする事も良いでしょう、好きな種目をやりましょう!

「この思い出したらやる筋トレ」でオススメなのがクランチやレッグレイズです!

なぜならスマホを見ながらでも出来るからです!

5分くらいでもいいので思い出したらやるようにしましょう。

最初はクランチでもやっているうちに腕立て伏せがやりたくなってきたりスクワットがやりたくなってきたりすると思います。

そうなったらやってみたい種目をやってみればいいのです!

メニューも組んでみましょう!まずはシンプルなメニューで良いのです!

難しく考える

筋トレの時間帯や時間、プロティンを飲むタイミングなど世の中には色んな筋トレ論がありますがあんまり難しく考える必要はありません!

普段仕事や学校やバイトがあると思いますので時間帯や筋トレ時間はある程度生活リズムに合わせるしかないのでそもそも出来る時間帯がある程度制限されます。

プロティンのタイミングなども私は気にした事はありませんしフォームもやりながら自分に合った方法を探すしかありません。

初心者はまず筋トレをやりましょう!ネットで調べている時間がもったいないです!

今こうして記事を読みながらレッグレイズをしましょう!

 

スポンサーリンク

筋トレを楽しもうでした!

筋トレをしていると

良く続くな

と言われますが私にとって習慣の一つなので飽きる事が無い限りは基本的にやるのです。

初心者はまずこの筋トレの習慣化を目指しましょう!

そのためには筋トレを楽しみましょう!

筋トレを楽しめない限りは続きません!お金をもらっている訳でもないのに筋トレが続くのはなんだかんだ楽しんでいるからです!

習慣化してからの問題もありますがそれは後で考えましょう!

スポンサーリンク
おすすめの記事